日本製へのこだわり

日本が誇る伝統文化を守り、伝える。
職人たちのこだわりを大切に、
本当の意味での「日本製」を追求します。

日本では、遥か昔からたくさんの伝統文化が受け継がれてきました。その中でも伝統工芸にはその土地の風土とともに発展し、そこに住む人々の生活を支えながら根付いてきたものが数多くあります。

これまで伝統工芸を支えてきたのは、
一朝一夕に得られるものではない職人の知恵や技術。
職人のものづくりに対するこだわりと、真摯な姿勢によってつくられた高品質な製品は、日本はもとより海外からも注目されるようになってきました。

sasicco(さしっこ)は、愛知県三河地区から日本全国へと広まった伝統工芸「三河木綿の刺し子織」を通じ、これからも日本の伝統文化、伝統工芸を大切に守り残していきたい。その一端を担いたい。そんな気持ちから誕生しました。

sasicco(さしっこ)のバッグは愛知県三河産の木綿からつくられた三河木綿の刺し子織を使用し、国内自主生産。原材料から製法まで「日本製」にとことんこだわります。そして、日本が誇る伝統工芸に現代のライフスタイルに寄り添うデザインを掛け合わせ、新たな価値を生み出しました。

伝統を重んじることはもちろん、日本の職人がもつ洗練された技術を大切に守り、未来へつなぐために。
グローバルな時代において、全世界から品質の高さの証と認めていただいている「Made in JAPAN」へのさらなる期待に応えられるように。

sasicco(さしっこ)は、そんな純粋な想いをバッグひとつひとつに託します。